オーガニックなドッグフード

オーガニックなドッグフード

オーガニックなドッグフードがなぜ愛犬たちの身体によいのか、情報を整理してみました。

なんでんかんでん通販&オークション > オーガニックなドッグフード

オーガニックなドッグフードについて

ペットの平均寿命はどんどん伸びているといわれ、ある調査によれば犬は12年、猫は10年と言われています。

もはやペットは人間と共に長い時間を一緒に過ごすパートナーとなっています。

ただし、ペットたちは人間と一緒の環境を共有し、やはり偏った食事を摂ることによって、人間と同じように生活習慣病とでも言うべき数々の病と一緒に生きるという状況になってきています。

ペットに長生きしてもらいたいのであれば、例えばドッグフードとして何を食べさせるか?が重要になってくることは言うまでもありません。

現在、ドッグフードは多種多様のものが流通していますが、工業的に量産されたものには添加物が多く含まれている場合もあると言われています。

では現実問題として添加物ゼロを目指せるのか?というと、実際には難しいと考えざるを得ないのが偽らざるところです。

少しでもこの添加物の量を減らす努力をおこなって、よりオーガニックな食事をペットたちに提供することが肝要であると言えます。


ちなみに、添加物で注意が必要なものはBHA、BHT、エトキシキン(エソキシキン)、プロピレングリコール、ソルビン酸などです。ここで上げた5つの物質のうち、プロピレングリコールをのぞいたすべてで、発がん性があるといわれています。ホームセンターで大口で格安で販売されているものには、こういった恐ろしい物質が含まれている可能性があることを忘れてはならないでしょう。

少なくとも、こういった添加物がペットの食事で排除できているか、といったチェックは必要といえるでしょう。

本当にこだわって食事を用意するのであれば、究極は手作りであり、毎回その作業が必要となります。また有機食材を使うのであれば、どうしても出費もかさむことになり、現実的ではありません。

ペットの食事をリードしてきた、海外のメーカーによるよりオーガニックなドッグフードを使ってみるのも一つのやり方といえるでしょう。

(現在の為替環境による、円高差益還元への期待ももてますね)




オーガニックなドッグフードについての詳細はここ。

  ↓

安心の国産・無添加のドッグフードは犬猫自然食本舗