犬のがん

犬のがん

犬のガン対策として注目されているイペットというサプリメントについて紹介しています。

犬のがんについて

犬の死因で最も多いものは何だかご存知ですか?

なんと、「がん」が5割を占めているそうです。


ペットも人間同様、長生きをする時代となりました。

いかに「がん」のような病気にかからないように予防し、またいかに病気と付き合うか、これが大切な時代となってきているわけです。

また下世話な話になりますが、ご存知のとおりペットの病気の治療費には人間のように健康保険があるわけではありません。一回動物病院に行くだけで目玉が飛び出るほど請求された、などという話を聞きます。

昨今ではペット保険も販売されているようですが、なるべく病気にかからない対策をとり、また不幸にもがんにかかるという事態になった場合は、食事療法も上手に取り入れて、ペットの健康回復を促したいものですね。

さて、実際に自分のペットが「がん」にかかってしまったらどうするか。

じつは食事療法の一貫として、注目されているサプリメントがあります。
スケアクロウという会社が販売する「イペット」という製品です。

タヒボという天然成分が含まれており、副作用等の心配がありません。

犬やネコが、癌にならない、癌が消える、ということを約束する製品ではありませんが、もしお困りの場合は同社が運営する口コミサイトを一度のぞいて見ることをおすすめします。

また同社では、動物看護師、ペット栄養管理士による無料の健康相談も受け付けています。
もしペット(犬やねこ)が「がん」なら、一刻を争うでしょう。
早々に同社に相談して見ることをおすすめします。

(ちなみに同社は「おりこうくん」という、ペットのADHD(注意欠陥、多動性障害)抑制のためのクッキーも販売しています。みのもんたさんの朝ズバッで紹介され、話題になっています。)


ちなみに水素水の効能はご存知? → 高濃度ナノ水素水



犬のがん トップへ戻る